HOMEお知らせ・新着情報 >フラット35 最低金利 キャンペーン

フラット35 最低金利 キャンペーン

フラットには多彩な商品かあるが、目を引くのは「MSJ家質返済特約付きフラット35」という商品だ。もしも返済に困る状況に陥った場合、返済方法変更の特例により救済する特約がある。

特約の例を挙げると、償還期間を延長し、割賦額を減額した上で移住 • 住みかえ支援機構(JTL)と借家契約を結び、その賃料を直接受領することで、返済にあてる方法がある。

住宅金融支援機構は12月1日、長期固定金利の住宅ローン「フラット35」の12月の適用金利を発表した。利用者が最も多い「返済期間21年以上35年以下」の金利は、11月より0.05%低い1.56%で、5力月連続で過去最低を更新した。「返済期間20年以下」も11月より005%低い1.29%で過去最低となった。長期固定金利での住宅融資を検討している人にとっては追い風となるだろう。

住宅ローンには都市銀行や地方銀行が取り扱う固定金利の商品も多数あU、個人で選択するには、あまりにも多くの商品が存在するのも事実だ。資金計画についての相談会を毎月開催しています。

2014年12月22日